Pocket
LINEで送る



Flag_of_the_United_Kingdom
みなさんはイギリスの国旗はご存知でしょうか。日本では少し前にファッションブームとしてイギリス国旗が取り入れられました。

converse

今回はイギリスの国旗についてお話したいと思います。
イギリスは昔、イングランド(England)ウェールズ(Wales)スコットランド(Scotland)北アイルランド(Northern Ireland)と4つの地域から成り立っていました。この4つは国として成立し、国旗も持っています。

国旗と位置付けはこのようになっています。

b0228988_2018389

なんとなく見るとバラバラにしたらこんな国旗になりそうって感じですよね。
でもどのような生い立ちがあって1つの国旗になったのでしょうか。

生い立ち

unionflag

  • 1603年 イングランドのエリザベス1世死後、スコットランドの王様ジェームズ1世がイングランドの王となり、イングランドとスコットランドは別々の国ですが共通の王を持つことになりました。この2つの国をグレート・ブリテン(Great Britain)と呼びました。
  • 1606年 ジェームズ1世がイングランドとスコットランドの国旗を一つにしようと国旗を統合したのが最初のユニオンフラッグ

    しかし、スコットランド人は赤い十字が手前にある事な納得がいかず、抵抗をしました。
    スコットランド人は白い×が手前にある国旗が理想でした。

uj_andrew

  • 1801年 グレートブリテンにアイルランドが統合され、グレートブリテンおよびアイルランド連合王国(United Kingdom og Great Britain and Ireland)となりました。

Flag_of_the_United_Kingdom copy

ここまで長い国名は世界にもないそうです。UKにはこんなに長い正式名称が隠れていたのですね。
よく見ると、赤い×の線がずれて見えると思います。これはスコットランドの白い×よりも赤い×が手前にあるように見えて納得がいかないという反発から、カウンター・チェンジという手法が使われました。
カウンターチェンジとは、2つの図形を交互に配分する事によって、上下左右を失くしてしまう手法です。こうすれば、公平に見えますよね。

ウェールズの国旗はなぜ入っていないのか

flag_of_wales
イギリスは1つの国からなる連合国ですが、国旗にはウェールズの国旗である赤い竜は反映されていません。
理由としては、スコットランドとの連合を形成する以前の12世紀にウェールズがイングランドに(属国)として併合されたからです。また、もし新たに取り入れるとしても、デザインが他の3ヶ国と比べてかけ離れている、他の連合国(オーストリア、ニュージーランドなど)の国旗にも影響を与える可能性があるという事が変更されない理由です。

ただ1つの国旗を作るにもとても大変なんですね。
イギリス国旗がどのように作られたのかを少しでも理解していただければ幸いです♪

Pocket
LINEで送る