Pocket
LINEで送る



britishenglishlecture
こんにちは。イギリスが大好きなかっちゃんです。
僕はイギリスの魅力に気づいてから、独学でイギリス英語を学んできました。今でもずっと勉強中です。

日本の学校教育ではアメリカ英語が使われています。
色はcolorですし、真ん中はcenterですよね。

イギリス英語は少し違います。
色はcolourになり、真ん中はcentreになります。

しかも、スペルだけでなく、イントネーションも違ってきます。
(英語の発音をカタカナで説明することには抵抗がありますが)partyは今まで「パーリー」といったような発音だったと思いますが、イギリス英語だとかなりはっきり「パーティー」と発音します。

なので、今までアメリカ英語に慣れ親しんできた日本人にとっては最初は難しいかもしれませんが、聞き取りやすさも発音のしやすさもイギリス英語の方がよっぽど簡単に感じると思います。

そこで、少しでもイギリス英語の魅力をしってもらいたいと思い、イギリス英語講座を開講することにしました!

この講座は以下の本を題材にして説明していきます。

しかし、本の内容を全て掲載するわけにはいかないので、ざっくりと僕なりに噛み砕いて説明していこうと思います。

章立てに関しては後日掲載いたします。

基本的に金曜日の朝、記事を更新する予定ですので、興味のある方はぜひチェックしてください。
また、イギリス英語に関してご質問がある場合はこの記事にコメントしていただくか、Twitter(@RoadToTheUK)までリプライしてください。

それでは明日の更新をお楽しみに!

Pocket
LINEで送る